FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
Fin del Mundo。世界の果て。
P1179726.jpg
そう呼ばれとるのが、ここアルゼンチンのウシュアイア
南極に最も近い、世界最南端の街。


プエルト・マドリンからバスを乗り継ぎ39時間かけて、この街に辿り着いた。
いや、本来なら33時間くらいで着くはずやったんや。
ところが。。。
姉さん、事件です!!
途中このフェリーに乗って、バスごとマゼラン海峡を渡るんやけど
P1139464.jpg
まずこの船が動いてなくて、しばらく足止め。
で、ようやく船が動いたと思たら、対岸でデモ(道路封鎖)があって足止め。
そんなこんなで6時間も遅れて到着なわけで。。。

ただ、バス車内は彼のお陰で楽しかった♪
P1139481.jpg
一緒に遊び倒して、癒されまくりなわけで♡

深夜3時前に到着したバス。
実は途中バスを乗り換えたリオ・ガジェゴスで友人に再会、同じ宿に宿泊予定やったから
「んな、またあの宿で!!」て言うて別々の会社のバスでここに向かったんやけど、目指しとった宿は街外れ。
この時間に行くのは無理。
友人を待つことも考えたけど、寒いし、長時間バスで疲れとるし、眠いし、5分で速攻諦め、
こんな時間に行って申し訳ないとは思いながらも、街の中心から比較的近いユースホステルに宿泊。


次の日、街の中心街で野暮用を済ませ
P1179713.jpg
有名な日本人宿、上野山荘へ。
実はあたしのこの街での目的地はここ。
テレビとかで取り上げられたことがあるみたいやから、もしかしたらご存知の方もおるかもしれんけど
ここは移民として移り住んでた上野さん夫妻が、この街を訪ねてくる日本人旅人のために始めた宿。
おじいちゃんはずいぶん前に亡くなって、おばあちゃんがここを管理してはった。
あたしはおばあちゃんに会って話を聞くのを楽しみにしとったんやけど、そのおばあちゃんも2010年4月に亡くなられた。
旅前に知って、ショックやったことを覚えとる。

今は娘さん夫妻がオーナーをしてはって
P1179717.jpg
おばあちゃんの愛犬トゥルーチャと管理人さんが宿を切り盛りしてはる。

甘え上手で賢いトゥルーチャ。
P1179716.jpg
可愛い過ぎで罪作りな女子。
見習うわ。。。うん。。。

なんとなく慌ててここを出るバスを予約してもとったあたしは、実質ここでの時間が丸1日ちょい。
とりあえずこの街を感じてみたくて、てくてく散歩
P1149497.jpg

夏でもさすがは最南端、山の上には雪。
P1149506.jpg
ビーグル水道眺めてぼんやり。

でも、パタゴニアはやっぱり風が強い!!
P1149501.jpg
あやうく吹っ飛ばされるとこやったぜ。
ふいーーーーー。

あ、そういやにゃんこ達もかわいかったな。
P1149485.jpg

この子達も甘え上手。
P1149486.jpg
完全にわんこ派やったあたしやけど、旅に出てからにゃんこ派の気持ちも分かるようになってきた。。。


最南端は、夕暮れも遅い。なんと日が沈むのが23時前
完全に時間感覚が狂って、遅い夕食。ビールとワイン。
で、あっと言う間に次の日の早朝5時のバスの時間に。

こんな短い滞在やったけど、ここに来れてほんまによかった。
そう思った。

2011.01.13 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。