FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
夢から覚めると、バスは首都カイロに到着しとった。
DSC_0110.jpg
ああ、また旅が始まった。
そんな気がした。

のんびりしたダハブから来ると、カイロの交通渋滞にはウンザリしてまう。
DSC_0123.jpg
こういう信号のない道の渡り方、忘れてもうて全然渡れへん。。。

これからの旅程を考える上で、ネックになったのが
週に1便しか運行されてないエジプト・スーダン間の国境越えフェリー
ダハブでちょっとのんびりした分、カイロからは弾丸トラベラーに変身death(`・ω・´)/


初日は、エジプトの遺跡から発掘されたものが多数展示されとる考古学博物館で予習。
DSC_0116.jpg
ここのメインと言えば、ツタンカーメンの黄金の仮面
博物館に入ったん17時。
ガイドブックにも、入り口にもそんなこと書いてなかったのに、閉館時間はまさかの18時。
広い広い物置みたいな博物館を、1階からじっくり見て回った結果。
2階のその部屋には厳重に鍵が掛けられ、檻の外からそっと横顔を拝むに留まってしもうた。
imomaruは博物館において、おいしいものは後に取っておいたらあかんという教訓を得た!!
HPが20上がった!!嬉しくねーーー!!

次の日は、THE・エジプト代表ギザの三大ピラミッド
DSC_0161.jpg
3つのピラミッドは、オリオン座の3つの星を表しとるとか諸説らしい。
お墓のくせにロマンティックやないかーーーぃ。

実際に見上げてみるとほんまにデカく、一体誰がどんな風に積み上げたんか不思議になる。
DSC_0159.jpg
クフ(王)さんに聞いてみたいわ。

周りは砂漠。
DSC_0178.jpg

なんか画になる。
DSC_0171.jpg

ぎゃおぉおおおぅーーーーー★怪獣imomaru参上★★
DSC_0185.jpg
こういうことにだけは張り切って、関西人魂発揮。

最後にスフィンクスとご対面。
DSC_0228.jpg

でもこの可愛い女の子の方が、写真撮り甲斐あったなぁ。なんて。
DSC_0225.jpg


観光が終わったら、後は食を楽しむのみ(☆ω☆)きらりーーーん。
まずはエジプトの国民食、コシャリ
DSC_0147.jpg
短く切ったスパゲッティ+マカロニ+味付きご飯にトマトソースをかけて、豆類、揚げタマネギの乗った一品。
炭水化物大臣のあたしですら、炭水化物×3のパンチはヘヴィー級。
このサイズ(M)で7ポンド(≒90円)。
おいしく食べるためのアドバイスとしては、お腹すいたときにSサイズを食べること!!

それからエジプトのパフェ的存在、コクテル
DSC_0141.jpg
イチゴ・マンゴージュース+ミルクに数種類のフルーツたっぷり入れたもの。
これで2.5ポンド(≒32円)。
街のあちこちにジューススタンドなるものが存在し、フレッシュジュースやコクテルが手軽に買える。
見つけ方は至って簡単。
エエ歳の腹の出たおっさんが群がっとるところ。
イスラム教の戒律でお酒を飲まへんせいか、エジプシャンは大の大人も甘いもん好き。
おっさんのためのガソリンスタンド。

何より感激なのは、アイス
DSC_0150.jpg
基本のイチゴ、マンゴー、バニラ、チョコから、お店によってはピスタチオ、ホワイトチョコ、ヘーゼルナッツと
味のバリエーションも豊富なのがうれしい。
2スクープ(玉)で3ポンド(≒40円)くらいから。
地元民で賑わっとる店で買えば、味は旅人アイス部的にもお墨付き!!!

たった2日で、カイログルメから離れるのは惜しすぎたなぁ。。。

2012.09.15 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。