上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
まだまだダハブでのダイビングライフは続く!!

お次はナイトダーーーイブ☆
実はアドバンスのライセンスを取る時、選択出来る項目としてナイトダイブを実施しとるところもあるんやけど
あたしの行ったダイブショップはナイトダイブが選択肢になくて、泣く泣く別の項目にしたんや。
だから約2年越しの夢、叶える日がついにやってきたー!!

夜の海は暗い。
だから基本的にはライトを持って潜る。
でも潜ってから泳ぎ始める前の一瞬、ライトを消して目の前を手でブンブンかき混ぜると
夜光虫っていう小さな光るプランクトンがピカピカ。

正直光の入らへん海は、なんかおどろおどろしい感じでキレイとは言いがたい。
だけど、甲殻類なんかの夜にしか見られへん生物もおるんやとか。
ヤドカリとか、棘がまばら過ぎて自分を守りきれなさそうなウニとか
昼間は出てこーへんイソギンチャクとか、ちょっと変わった生物に会える。

あ、あとなぜかずーーーっと同じ場所に定点生息しとる(?)デカイなまこも見た。笑

そして帰り際にビッグサプライズ。
1mくらいはありそうなアオウミガメが、岩の間に頭突っ込んで、こっちにお尻向けて寝とるやんか♡
萌えーーー(*´∀`*)激萌えーーーーー(*´∀`*)♡♡

それにテンションあがっていい気になったからか、最後に安全停止できず浮上。。。
こういう時こそ焦ったらあかんのにジタバタしてもうて、まだまだ修行が足りまへんな。。。


次の日はライセンスの講習を終えた直後の人達も含めて、大人数でダイビング。
行く途中の道は、ラクダに乗った観光客がワンサカ。
P8290223.jpg
インドの牛渋滞ならぬ、エジプトのラクダ渋滞やん。。。

機材のセット完了!!準備オッケィっす+゚(o(。・д・。)o).+゚
P8290221.jpg
真ん中らへんにおるガイドのムスタファ、カメラ持ってきて機材背負った写真まで撮っとった。
何気に一番やる気!??笑


1本目はCanyon
潜るとなにやら岩の間から小さな空気の粒がポコポコいっぱい上がってきて、カーテンみたいになっとる。
岩の間に溜まった、ダイバーの吐き出す空気が少しずつ出てきてこんな現象を起こすらしい。
その奥に進んで行くと、岩の隙間が見えてくる。
隙間に飛び込み、下へ下と潜る。

その下から見上げると、澄んだブルーの光と自分達の吐き出す空気の泡の筋が目に飛びこんでくる。
あぁあああ、なんて美しい景色なんや。
胸にギュインと来るもんがある。
地形系のダイビングもエエもんやーって、なんか素直に思った。


2本目はBlue Hole
半円状の下に延びるパイプの中を、酸素のタンクコツンコツンと岩にぶつけながらゆっくりゆっくり潜行してく。
最後に待ち受けるんは、小さなアーチ。
それをくぐるとドンっと一気に深い海に出る。

ダイビング始めた頃は足が届かへんところ、下が見えへんところに潜るなんか不安で不安でしょうがなかった。
でもいつの頃からやろう?
何もないところで漂う、この浮遊感が病みつきになってもうた。
自分でニヤニヤしとるのが分かる。
やべぇ。
あたし、ダイビング更に好きになっとるんちゃう!??

ブルーホールと言われて勝手に真ん丸い穴を想像しとったんやけど、実際はちょっと違った。
だけどこれが自然に開いた穴かと思うと、不思議な感覚。

見た魚達も去ることながら、自然の作り出す形と、海の中の浮遊感に酔いしれたダイビング!!

最後にみんなで記念撮影♪
P8290228.jpg
てかみんなライセンス取りたてやのに、すんごい落ち着いとってビックリ。
あたしその頃、すんげーワタワタしとったのになぁ。。。て言うか未だにワタワタしとるのになぁ。。。
これはセンスの問題!??(・д・;)ガガーーーン


ちなみに総勢10人、行き帰りの車内ギュウギュウ。
P8290232.jpg

しかしみんなエエ顔しとるなーーー♪
P8290231.jpg

仕上げはシェア飯ならぬ、シェアイス。
P8300243.jpg
あ、写真ブレちった。
ダイビングの後のアイス、最高にうめぇーーーーー!!!
もちろん夜ご飯の時に、スケさんカクさんばりの張付きっぷりでビールがお供したことは言うまでもありまへん。
ダイビングの後のビール、最高にうめぇーーーーー!!!

2012.09.11 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。