FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
地元の人のすすめもあり、飛来寺からさらに奥へ。山の麓の雨崩(ゆぽ)村に行くことに。
ただしこの村まで車の通れる道はなく、交通手段?は徒歩か馬

上り口には馬がいっぱい。
こんなん乗るわけないやーーーんヽ(´∀`)ヾ
と思いつつ、馬とそれに乗る中国人を横目にご機嫌に歩き出す。
…がしかーーーし!!
あっと言う間にヘタレ根性が顔を出す。。。
実はこのトレッキング、スタートが約2600m、峠が約3800mっていうまあまあハードなもの!!
高所に適応してへんあたしの体は、激しく息切れ。
なんでそもそもトレッキングしようと思たんやろう。。。
過去の自分を殴ってやりたい(`л´)oムキーーー
ていう衝動に駆られつつ、しゃあなししぶしぶで先へとすすむ。

ぐったりしながら昼休憩。
P5193393.jpg
の、乗せてってくれ。。。

もともと女の人の足で6時間くらいと聞いとったこのトレッキングコース。
昼の時点で4時間弱やったから、自分の足じゃまーーーだまだかかるんやろうなって思いようやく腹をくくって歩き始めた頃。
P5193394.jpg
こ…これは!!

たしかガイドブックに峠にはおびただしい量のタルチョがあるって書いてあった!!
P5193421.jpg
最高点まで辿りついたんや!!

雪山とのコラボも眺めてニヤニヤとまりまへーーーん。
P5193414.jpg

んで結局5時間半くらいで到着した村は、すんげーキレイなところやった。
P5193445.jpg

かわいい花も咲き乱れる。
P5193448.jpg

水車が下に付いとるマニ車。
P5193447.jpg
さすがチベットエリア!!
ちなみにここの村を基点として聖山の梅里雪山の周りを回る(コルラ)をしに来る人が多い。
巡礼地ってことやね。

宿ではこんな竈でご飯を作ってくれる。
P5193475.jpg
隣のおっちゃんにバター茶(その名の通りバターを溶かしたお茶)を頂いたりしながら体ほこほこ。

次の日、あんまり天気がよくない中のトレッキング。
筋肉痛は出てきとるけど、自分でもびっくりするくらい息切れがマシ!!
人間の適応力、おそるべし。。。
んで疲れた体にご褒美♪
ちょっとぬるめやけど、温泉に入って元気回復♪♪
やっぱ湯船は最高じゃーーー。


☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆情報ノート(2011.5.20時点)☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆-☆

飛来寺→西当温泉(乗り合いタクシー) 約1時間半 行き:25元/人 帰り:30元/人
 行きは7時過ぎくらいから宿の前に乗り合いタクシーがたむろし始める。値段交渉してこの値段。
 帰りはなかなか人が集まらへんせいか安い乗り合いタクシーが捕まらず、1時間くらい待ってようやく乗れた。

雨崩村入場料 85元
 タクシーで西当温泉に向かう途中にゲートがあって、支払いが必要。
 24歳以下なら国際学生証で学割が効くみたい。半額くらいやったかな?

宿:氷湖青年旅舎 ツイン 20元/人
 村に入って2軒目くらいにある宿。まずまずキレイ。
 シャワーあり。いちおうホットシャワーも出るぽかった。

温泉:個室風呂 10元/人
 山の上り口より、ちょっと山を下ったところにある宿のを使わせてもらえる。
 ちょっとぬるめやけど、湯船は広いし快適。

2011.05.20 


Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。